自分の体に投資する重要性

みなさんは自分に投資していますか?

私は、自分に対しての投資は惜しまずにおこなっています。たとえば、節約のためにエアコンとかを全く使わずに耐えている人がいるとしましょう。

私の場合は電気代を節約するのではなく、電気代は今まで通り使いそれ以上に稼げれるように仕事を受注していきます。こうした考えに変わってきたのも、やはり資本は体にあるなと思ったからです。

デスクワークが続くと、どうしても体に不調が出てきやすいです。とくに、肩こり首の痛み、腰の痛みは三代多い悩みかと思います。私も、この三つとも全て体感しています。というか、今も現在抱えている悩みです。

そう思ってからは、ストレッチを多く取り入れるようにしたのとは別に、整体に行くようにしました。整体に行くのは、正直お金がかかることです。私は、定期的に行くというよりも、少し不調だなと思うタイミングで行くようにしています。

大体1回当たり6000円くらいかかるので、だいぶ高いなあと思うでしょう。しかし、その分稼げばいいやという考えにシフトしたので、こうした自分への投資は躊躇することなく使えるようになっているなと思います。

その代わり、無駄なものにお金を使わないようにしています。お金をいくら稼げるようになったとしても、忘れないようにしなければならないのは、本当にそのコンテンツにその金額を払うのが妥当であるのかどうかです。

1000円を使うにしても、その金額を払ったことによる恩恵が得られるかどうかというのは常に考えるようにしています。

その結果、整体は金額に見合う結果が期待できると判断したので利用しています。

整体に行ってわかることもたくさんあります。それは、私は体が全体的に硬く、原因は下半身にあったということです。

実は、痛みは首や肩にあったとしても、原因としては別の部位であることがあるようです。私も本当にその通りだったので、少々驚きました。そこからは、下半身の柔軟性を意識するようになり、そこからは少しずつよくなってきたなあと思います。

とは言っても、まだまだ体の不調を感じるタイミングは多いので、定期的に通って体のメンテナンスは欠かさないようにしています。

また、最近は改めて筋トレについてもしっかりとおこなうようになり、部位別のトレーニングにも取り組むようになりました。整体の人にも、全体的に満遍なく鍛えると成長しやすいです、という回答をもらったので、全身を鍛えるようにしようと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA