資格について考えること

みなさんこんにちは!
管理人のユッキーです!

今回扱うテーマは「資格」についてです。

私は今現在、金融関係の資格を4つ、IT関係の資格を3つ持っています。どちらも、ある程度勉強しないと受からないような資格です。とはいっても、業務上必要であったり、昇進や報酬のために取得したものばかりなので、あまり自主的ではありません(笑)

資格について、私の考えを伝えると直接的に業務レベルを上げるものではないものの、きっかけとして勉強するのは良いと思うということです。

前者については、資格を取得したからといって急に仕事ができるようになるわけではありません。資格はあくまでも、知識を習得するものであるため、その知識を実践で活かさなければならないのです。

業務レベルを上げるには経験こそ一番だと私は思っているので、業務を犠牲にしてまで資格勉強をするのはやめておくの良いと思います。

後者については、これから何か自分のスキルを身に付けたい、勉強する習慣を付けたいという方は資格勉強をトリガーにしても良いでしょう。

いきなり勉強するといっても、目標がなければなかなか続かないし、やる気やモチベーションを保てないものです。そこで、資格取得というゴールを設定することで、少しでもやる気を持続し気付けば習慣化することもあります。

では、これから資格を取りたいですか?と聞かれれば、それは当然のごとくNoと答えます。理由としては、資格を取得する労力とリターンを考えるとコスパが悪いからです。

資格というのは、書籍などを使ってがりがり勉強しなければなりません。正直、仕事をしてから家に戻ってがりがり勉強するというのは実践できる気がしません。

また、実際に資格を取得できたとしても、名前としては誇れるもののそこまで大きな何かを得られるのかというと、そこは得られないと思っております。

取得しないと昇進できない、取得することで給料の増加につながる、という資格取得以外の大きな目的があるならそこは迷わず受けるべきです。

しかし、スキルアップのために資格取得する、という考えの人は、正直にいうと取る必要はないと思います。ただ、資格は業種によって異なってくるため、全てを批判しているわけではありません。

私が伝えているのは、あくまで今まで資格取得をして感じたことです。特に、エンジニアにおいては資格などほぼ見られていません。

資格を取得するくらいなら、少しでもポートフォリオとして提示できる動くものを作るほうがはるかに有意義です。

私も、これから資格取得をすることはほぼゼロに近い確率でないと思います。皆さんも、今後のキャリアに応じて選択していきましょう。

2件のコメント

  1. あー、わかりますー。
    資格のための勉強は重いです。関係ない知識も覚えなきゃならないし。
    資格は就職の為に取るのなら、大学や専門学校、または転職活動中にするべきだと思います。
    私は、就職の為に大学でひとつ資格を取って、あと実習すれば取れる資格が他にふたつあったけど見送って、なのに就職時に悩んでその資格を使わない職につきました。
    そして結局最初に目指していた職に就くことにして、転職活動の間にノー勉強で前職の経験だけで資格を二つ取りました。
    だから三つ持ってます。
    資格取得が自己目的化しちゃうとコスパ悪いですよね!

    1. コメントありがとうございます!
      確かに、資格はどちらかというと取ることよりも、とってなにをしたいかによりますよね。
      目的化しなければ取るのはいいと思います!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA