転職について

みなさんこんにちは!
管理人のユッキーです!

私は、転職の20代にして3回経験しております。しかも、すべて企業としての規模や条件も上がっているという成果もあげました。

現在は、大幅な年収増加は望めないものの、安定して高収入を稼げるような企業となっているため、副業をしながら勤めるにはちょうどいい企業です。

そんな私が転職をしていた時のコツや話みたいなところをお伝えできればなと思っております。

まず、私が転職に対して思うことは、今の職場に疑問を持ったら迷わず転職しましょう!ということです。やはり、田舎であればあるほど一つの企業に勤めるのが正義で、辞める人は悪という文化が根強いです。実は、私の企業でもそういう文化があります。

しかし、今の企業に入れることができたので、色々な企業を見てきたからこその視点を会社で成し遂げて欲しいという部分でした。確かに、社内独自の文化というのが根強いており、少しずつ変えていこうと思っているもののなかなか難しい状況です。

脱線しましたが、今の職場に不満を持っている人はかなりいると思います。不満のポイントも人それぞれで、給料が安い、休みが少ない、残業が多いなどなどさまざまです。もしかしたら、全ての条件が納得しないという人もいるでしょう。

であれば、転職をしていい企業に就職しましょう。ただし、フリーランスを目指すというのは私個人的にはおすすめしません。フリーランスはすごく華やかなイメージを宣伝しているものの、実際はしっかりと営業をして仕事を確保できないと茨の道となります。

なので、私としては本業しつつ副業を少しやるのが最強だと思っています。まさに今の私はそういった状況で進めております。ありがたいことに、仕事をいただいているので平日や休日に時間をとって仕事をしています。ずっとだらけているよりも、少し仕事をしたほうが身も引き締まっていい休みを過ごしたな、という満足感を得ることができるのでおすすめです。

そして、生活に余裕が出てくるため、本業についてもおおらかな気持ちで望めます。やはり、心に余裕があると仕事でもうまくいきやすいので、経済的な余裕は非常に重要だと思います。

今後も、こうした活動はちょこちょこ続けていきたいなと思っております。そして、一発大きな金額を稼ぐのもいいと思いますが、私は比較的コンスタントに稼いでいるスタイルです。

そうすることで、定期的に稼げるため心の安定にも繋がります。みなさんも、継続的に稼げるような状態を作るのをおすすめします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA