減量時に筋肉を落とさないように意識していること

みなさんこんにちは!
管理者のユッキーです!

私は、今現在減量をしています。目標としては、今年中にあと7キロを落とすことです。しかし、残り2ヶ月となると頑張っても5キロが限界かなとも思いつつ、精一杯頑張ります。

そこで、減量時に気になる点といえば脂肪だけではなく筋肉も同時に落としてしまうことです。私は、ただ単に痩せたいのではなく、筋肉がありつつ痩せるのが目的です。

今回は、私が減量時に筋肉を落とさないために意識していることを解説します。

①有酸素を取り入れすぎない

私は、減量時に有酸素をしすぎないようにしています。なぜなら、有酸素によって筋肉がエネルギーとして使われてしまうからです。

有酸素というのは、脂肪を落としますがそれと同時に筋肉も落としてしまいます。そのため、長時間の有酸素運動は筋肉にとって悪影響を与えてしまうのです。

以前の私は、毎日ランニングを1時間程度しており、確かにその時の体は今よりも細く筋肉がある体とはいえないものでした。しかし、最近は有酸素の回数を週に4回ほどで、楽に続けられる自宅にあるエアロバイクを30分間だけにしたため、良い体を維持できているなと実感しております。

②普段のトレーニングと内容を変えない

私は、減量時以外にやっているトレーニングとほぼ同じことをしております。筋トレの方法についても変えておらず、1分間ごとにインターバルをとって別部位のトレーニングをする方法でおこなっているのです。

トレーニングを変えない理由は、変えることで今まで維持していた筋肉を落としてしまう危険性があるからです。例えば、減量期だからと言ってもサーキットトレーニングのように、息を上がるのを目的としたトレーニングをしてしまうと、筋肉が落ちやすくなってしまいます。

たまには筋肉への刺激を変えるといった意味でおこなうにはいいですが、常におこなうようにするのはやめておきましょう。

③摂取カロリーを落としすぎない

最後に意識していることは、摂取カロリーを落としすぎないことです。目安としては、基礎代謝分は必ずとるようにしています。

理由としては、摂取カロリーを落としてしまうと減量後に食事を戻してしまうと、前のカロリーで体が慣れてしまったため、余剰カロリー分が脂肪になりやすくなってしまうからです。

そして、たまには気にせずに食べる日も作ることです。私は、友人との食事や飲み会の時には遠慮なく食べますし、お酒もガッツリ飲みます。そのために、普段から節制していることもあるので、みなさんも気にせずに食べるようにしましょう!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA