私が副業を始めようとしたきっかけ

皆さんこんにちは!
管理者のユッキーです!

皆さんは副業のご経験はありますか?最近は、多くの企業で副業が解禁されるなど、副業が一般的になりつつあります。

そして、時代の進歩に伴って様々な副業が登場しているのです。今までは、副業といえばアルバイトや工場での作業をイメージされる方が多いかもしれません。しかし、最近では、インターネットを介してパソコン1台でなんでもできる時代が来ました。

私もそのうちの一人です。今回は、現在私が副業を始めようと思ったきっかけをご紹介します。

①収入増加のため

多くの方は、副業といえばお金を稼ぎたいからやると思います。私もそうです。副業によって、およそ10万以上の収入増加となりました。

本業+10万なので、いろいろと幅も広がったなと感じます。一番は、夢だったマンション生活を送れるようになったことです。私は都内ではなく、田舎に住んでいるので割とマンションも高くなく住めています。

また、収入が増加すると心も豊かになり、本業にも良い影響が出ます。収入増加のためにも、副業は素晴らしい選択の1つと感じました。

②自分で稼ぐスキルを磨くため

理由の2つ目は、自分で稼ぐスキルを磨くためです。

私は、将来独立して事業をやりたいという目標があります。独立するためには、自分で仕事を獲得し、最終的な報酬を得られなければなりません。

副業は、こういった一連の流れを経験するのにうってつけだと思いました。

例を挙げると、現在私はいくつかの企業と直接取引をしています。その中で、報酬を得るまでに以下の行動をしました。

①企業に直接営業する
②企業と打ち合わせをおこなう
③成果物を納品する
④研修後、企業より報酬をいただく
⑤引き続き取引を続ける

実は、副業によって営業活動から実務までを経験できるのです。特に、営業活動は企業に雇われていると、営業職以外でなかなか経験できません。

そして何よりも、仕事を継続するために最も重要な信頼関係を構築するのも副業をするうえで重要なことです。

こういった総合的な能力を身に付けられるのも副業の魅力の一つです。

③収入の柱を増やすため

本業以外にも、収入源を増やしたいのも目的の一つです。①と若干かぶりますが、意味合いが少し異なります。

私は、現在正社員として企業に勤めています。田舎の中では、比較的大きな企業の為、そこの企業に勤めていると安定だと言われることも多いです。

しかし、いつつぶれてもおかしくない時代が来ていると思います。明日には業績が悪化し、倒産に追い込まれることも十分に考えられるのです。

正社員だから安心だ、という気持ちを持たずに、いつ解雇されても大丈夫なように準備しておくと良いでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA